Quantum社は、テープ・ライブラリを用いたアーカイブ・データのオートメーション管理
などのバックアップやリカバリおよびアーカイブの分野における
豊富なソリューションと製品ラインナップを擁する世界的なストレージ企業です

現在では、速度はSSD、容量はHDD、と一般に認識されがちですが
実は、テープも地道に性能向上を重ね、連続アクセスでは単体で
MAX 300MB/s(ハードウェア圧縮時最大750MB/s)までに達しています
旧来の"テープは低速"と認識されていた時代の面影はありません

容量面でも、現行最新では、1巻あたり6TB(ハードウェア圧縮時最大15TB)
までデータを保存できます

また、メディア自体にメカ部品を持たず、保管時の信頼性にも優れます
温度や湿度等の環境条件を整えていただくと、10年、20年、さらにそれ以上
の長期保管もおこなえます

テープ・メディアは、SSDはもとより、HDDと比べても、構造上、供給費用
を抑えやすく、容量対費用効果に大変優位なことも利点です

多くの場合、データのバックアップ、リカバリ、アーカイブの用途で
Quantum社のテープ製品をご使用いただくことは最良の選択になり得ます


ご購入/お見積もりのご相談はこちらからお問合せください




Quantum LTO Ultrium Media

LTO Ultrium規格のテープ・メディアは、現行最新のLTO-7で1巻あたり6TB(ハードウェア圧縮時最大15TB)のデータを保存できます。弊社では、LTO-6(2.5TB/6.25TB)、LTO-5(1.5TB/3.0TB)などの以前の世代の製品もお取扱いしています

Quantum LTO Standalone Drive

QuantumのLTO Standalone Driveは内蔵型と外置型を選択いただけます。LTFS機能、パーティショニング機能、2世代前までの下位互換性、ハードウェアによるAES 256bit暗号化、SASインターフェース接続、などを備えます。現行最新のLTO-7をはじめ、LTO-6やLTO-5などの以前の世代の製品もお取扱いしています

Quantum Superloader3

2Uラックマウント型で最大16巻のLTOテープ・メディアを内包管理できるオートローダ製品です。シンプルに操作いただけるユーザー・インターフェースを備え、容易に導入いただけます。通常保証の他にご加入いただけるオンサイト保守プランもご用意しています

Quantum Scalar i3 Library

LTOテープ・メディアを50巻まで内包管理が可能な3Uサイズからスタートし、ご利用環境のデータ容量増加に合わせて最大200巻(12Uサイズ)まで柔軟に拡張できるライブラリ製品です。抜群のコストパフォーマンスでテープのオートメーション管理を導入いただけます。電力効率に優れ信頼性のある80PLUS電源ユニットを採用し、操作性の良いWEB管理画面、また、充実した保守プランがございます

Quantum Scalar i6 Library

企業のデータセンターや世界で最も要求の厳しいワークフローを考慮して設計されました。6Uサイズからスタートし、最大で48Uサイズ(標準の19インチラック相当)まで拡張できます。最大時、800巻のLTOテープ・メディアの内包管理、24基のLTOドライブ、現行最新のLTO-7規格で4,800TB(ハードウェア圧縮時最大12,000TB)、を搭載可能です。さらにより大容量を求められる環境向けの最上位製品Scalar i6000もお取扱いしています

Quantum Artico Intelligent NAS Storage

Quantum Articoは、HDDベースのNASを基盤にQuantum独自のStorNext技術を実装しています。ユーザのポリシー指示に従い、クラウド・ストレージやテープ・ライブラリなどの他種製品へ自動でデータを移行できます。Artico内のデータも、移動されたデータも、実際の存在場所にとらわれず、単一のストレージプールとしてアクセスいただけます

Quantum DXi Deduplication and Replication Storage

Quantumのデータ重複排除技術は可変長ブロック・サイズでおこなえるため高効率です。特性に応じて、50%(重複排除比2:1)前後から最大で99%(重複排除比100:1)までデータ容量を削減します。Quantum DXiは5TB~510TBまでの各容量帯をラインナップしますが、最小の5TB製品でも重複排除比20:1の環境で100TBの論理データ容量をバックアップできます。また、障害時のリカバリ・プランに好適な拠点間レプリケーション機能も備えています




ご購入/お見積もりのご相談はこちらからお問合せください